痩せたい方のお悩み解決!ダイエット情報ならダイエットスタイル。

エアロバイクで継続できるダイエット!【実は脚痩せに効果的!?】 

   

ダイエットを効率よく進めていくためには有酸素運動が欠かせません。ウォーキング、ジョギング、水泳、エアロビクスなど様々な有酸素運動がありますが、自宅で天候にも左右されずに行えるエアロバイクはダイエットを継続する上でも最適な運動です。

エアロバイクでダイエット

テレビを見ながら、家の中で行えるのでついついサボりがちになってしまう人でも続けられるのではないでしょうか? ダイエットはとにかく続けることが最も大切です。ジムだと通うのが面倒になってしまったり、ウォーキングやジョギングなど外でしかできないものは雨の日や寒い日にはできませんし、やる気が起きないこともあります。でも家にエアロバイクがあれば、とにかく座って漕ぎ始めることができるのではないでしょうか? 最近ではそこまで高い金額でもなく、高性能でコンパクトなエアロバイクが売られていますので、この機会に一台手に入れて見てはいかがでしょうか。

エアロバイクを活用したダイエットとは?

冒頭でもご説明した通り、エアロバイクというマシンを使用する運動です。室内でできる運動ですので天候に左右されることなく、一年中行うことができます。テレビを見ながら、本を読見ながら、マイペースに運動できるのがエアロバイクの良いところです。

エアロバイクで主に使用するのは下半身の筋肉ですが、下半身には大きな筋肉があるためカロリー消費に大きく関わります。自転車をこぐのと同じ運動をしながら自分で負荷を調節できるので、有酸素運動から筋力向上まで、下半身の強化をすることもできます。下半身の筋肉が増えることで全身の基礎代謝も向上し、痩せやすい体になる上に心肺機能も向上するため健康にも良いです。

エアロバイクダイエット

最近のエアロバイクは漕ぎながら心拍数を測定することもできます。心拍数を把握しながら運動することはとても大切なことで、一定の心拍数で長い時間運動をすればより効率よく体脂肪の燃焼を行うことができます。

効果的なエアロバイクでの有酸素運動のやり方

テレビを見ながらなど、ながら運動ができる程度のペースから始めてみましょう。ダイエットに効果的なのは、高い負荷をかけて短時間で効果を出すトレーニングではなく、10分より15分、15分より20分と、より長い時間運動し続けることで、脂肪燃焼効果を行うことです。はじめはペダルの負荷などはあまり重くせず、快適にペダルをこぐことができる範囲で楽しみましょう。

有酸素運動は1日あたり20分以上60分以内で行うと、最も高い効果を得ることができます。やりすぎも、やらなさすぎもよくありません。20分以上というのは、体が血液中のエネルギーを使用して体脂肪を燃やすまでに時間がかかるからです。

エアロバイクでながら運動

エアロバイクで運動を行う場合、40分を目安に継続するのが最も効果的です。それ以上行っても良いのですが、急に時間をかけて行うとしんどさや面倒くささを感じてしまいダイエットを継続することが難しくなってしまいます。負荷を感じない程度のペダルの重さで、まずは楽しくエアロバイクを漕いでみましょう。

さらに効果を高めたい場合には、無酸素運動である筋トレの後に有酸素運動を行ういましょう。有酸素運動だけでは筋肉が痩せてしまい、基礎代謝が下がってしまうこともありますので適度な筋トレと有酸素運動を組み合わせて行うことをお勧めします。

エアロバイクをダイエットに取り入れるメリット!

エアロバイクをダイエットに取り入れると、有酸素運動により酸素を体内に摂り込むことで脂肪燃焼が活発になるだけではなく、血液の流れがよくなることで代謝もアップし、便秘やむくみなどの症状の改善が期待できます。脂肪燃焼の効果から、脂質異常症(高脂血症)、高血圧、糖尿病などの肥満が原因となる生活習慣病を予防することもできます。さらに、善玉コレステロール(HDL)値が上昇したり、筋量が増加することで基礎代謝も上昇、ストレス解消や体全身、脳の老化防止にも効果があると言われています。過度ではなく、適切な量の運動が健康にとても役に立つということがよく分かります。

適度に身体を動かすことで気分転換にもなりますし、ストレス解消の効果も期待できます。有酸素運動を行うと幸せホルモンと言われているセロトニンが分泌されます。これがストレス解消に役立つと言われています。筋トレや強度の高い運動である無酸素運動でもセロトニンは分泌されますが、激しい運動には筋肉痛などもつきもので、その疲労が新たなストレスになることもあります。

日常的な運動は、痩せるだけではなく健康な体を手に入れるのにも役立ちます。ダイエットは一瞬の出来事ではありません。長く続く人生の生活習慣そのものなのです。続けられる方法を取り入れて習慣にしていきたいですね。

エアロバイクで消費できるカロリーはどのくらい?

エアロバイクで消費できるカロリーはどのくらいあるのでしょうか。

通常、自転車を平地で漕ぐのと同じような負荷で体重1kgが1分間に消費するカロリーは、普通の速度で0.0658kcal、少し早めの時速10kmで0.0800kcal、負荷が大きい時速15kmで0.1207kcalと言われています。体重×(体重1kgが1分間消費するカロリー)×時間(分)×補整係数=消費カロリーとなりますので、下記係数をかけて調節してみてください。

男性 20~29歳 1.00  30~39歳 0.96  40~49歳 0.94

女性 20~29歳 0.95  30~39歳 0.87  40~49歳 0.85

 

20代の体重60kgの女性が時速10kmで40分間エアロバイクを漕いだとすると、182kcalを消費することになります。

カロリーの消費量自体はそこまで多くありません。お茶碗に軽く盛ったご飯くらいなのですが、毎日継続すると1ヶ月半で1kg痩せられる計算になります。これに筋トレや食事制限を追加すると、ダイエットを効率的に行うことができますよ。

エアロバイクは脚やせに効果的!

自転車を漕ぐと脚が太くなるのでは? と思っている方も多いのかもしれません。負荷を重くして高い強度で漕ぐと足に筋肉がついてしまい、競輪選手のようなたくましい足になりますが、軽い負荷で漕げばそこまで筋肉はつきません。むしろ適度に筋肉をつけることで足は引き締まります。

エアロバイクでほっそり素足

よく、お腹を引き締めるために腹筋をやろうとしますよね。ではなぜ、足を引き締めるために筋トレを行わないのでしょうか? 全ては勘違いなのです。適度に筋肉を使うことで、脚は引き締まり、脂肪燃焼にも効果を発揮することができます。

エアロバイクでダイエット! のまとめ

エアロバイクを活用したダイエット方法についてお伝えしました。天候に左右されずに家で行えるのがエアロバイクのいいところです。テレビを見ながら、本を読みながら、ゆったりと行える有酸素運動にはストレス解消やリラックス効果もあります。健康と美容の維持のために、生活の一部として習慣化できるよう状態を目指しましょう。

ジムに行かずに行うこともできますし、もちろんジムにもエアロバイクは設置されています。時には他の人の運動ている姿を見ることも良いでしょう。家で一人で運動しているとやる気が出ないこともあります。上手に使い分けながら運動を継続して行いましょう。