痩せたい方のお悩み解決!ダイエット情報ならダイエットスタイル。

太ももダイエットの方法とは?【むくみ撃退マッサージと太もも痩せのための筋トレ】

   

ショートパンツからすらりと伸びる細い足はもちろん、タイトなスカートに余裕を持って収まる細い足、というのは女性の永遠の憧れです。しかしながら、現実はむっちりもちもちの太ももで…男性は、意外とそれも「いい!」と言ってはくれるのですが、女性としてはやっぱり、同性に褒められるような足になりたいですよね。

足の脂肪は非常に燃え辛く、ダイエットをしても効果が出るのは最後の方だと言われています。ですが、毎日コツコツ行うことで足を細くする方法は、あります!今日から本気を出すのなら、きっとあなたも細い足を手に入れられるはず。
太ももダイエット
それでは、太ももが太くなる原因やその対策方法についてご紹介します!

太ももが太くなってしまう原因は?

太ももの太り方には3つの種類があります。むくみにより脚が太くなっているか、脂肪で脚が太くなっているか、太ももの筋肉が衰えているか、これら3つのどれかです。よほどのアスリートでない限り、太ももが筋肉太りで太くなることは滅多にありませんので、ここでは筋肉太りは割愛します。

太ももダイエット

むくみ

太ももは、体の下半分についています。私たちの体は、心臓がポンプとなって全身に血液をめぐらせているのですが、上半身と比べると太ももは心臓から遠い位置にあります。そのためもともとむくみやすいのですが、太ももは特に股関節に集中するリンパ節が、衣類や座っている時の姿勢で詰まってしまうことが多く、むくみやすくなっています。

脂肪太り

次に、脂肪が蓄積して太ももが太っている状態についてですが、これは実際に脚のお肉をつまんでみると分かります。柔らかく、ムニッとつまめるようであればそれは脂肪太りです。つまんだときにボコボコっとしてしまった人は、溜め込んだ脂肪が老廃物と絡まり合って硬くなってしまっています。医学的にはこれらも他の脂肪と同様で、ダイエットによって落とすことができますので地道に対策していきましょう。

筋肉の衰え

最後に太ももの筋肉の衰えです。太もも痩せで悩む女性の中には、両足の間、内ももにすき間ができない!ということを気にしている方も多いと思います。内ももにすき間ができないのは、骨盤から伸びる太ももの骨を支えている股関節内転筋が衰えているせいなのです。歩き方がおかしいと、太ももの外側の筋肉ばかりが鍛えられて、この股関節内転筋がどんどんと衰えていきます。体のラインは筋肉のついている方に引っ張られる傾向がありますので、こうなると太ももは外に外に太くなり、骨にもズレが生じる他、座っている時に太ももを閉じることができなくなったり、まっすぐキレイに立つこともできなくなってしまうのです。

太ももを細くする方法は?

太ももを細くするは、大きく分けて3つあります。

  1. むくみ撃退マッサージ
  2. 太もも痩せのための筋トレ
  3. 食事の見直し

の3つです。筋トレを行うのにも、むくんだままの血流の悪い太ももでは最大限の効果は得られませんので、まずはむくみをスッキリさせることが大切です。次に、太もも痩せのための筋トレです!これは、難しいことを行う必要はありません。ただ、習慣化して毎日少しずつ、必ず続けていくということが大切です。最後に、太もも全体の脂肪を落としていくための食事の見直しについてです。それでは順番に見ていきましょう。

むくみ撃退マッサージ

リンパマッサージは、強い力で行ってはいけません。リンパは皮膚のすぐ下にあり、非常にデリケートです。強い力でマッサージするとリンパ腺が傷つき、老廃物の排出を妨げることになってしまいますので気をつけましょう。

3分で太ももがすっきりするマッサージです。

椅子に座ったら、まず、足の付け根にある衝門というツボを5秒間押し、5秒間話すのを繰り返します。1分ほど行いますので、6回繰り返すことになります。反対側の足も同様に行いましょう。次に、足首から太ももまでを、外側と内側交互にさすり上げます。手は完全に密着させるようにして、これも1分行ってください。最後に、手を卵を持つようにくぼませて、気になる部分をリズミカルに叩いていきます。これも1分です。

片足たった3分のマッサージなので、テレビを見ながらでも毎日続けるようにしましょう。個の小さな積み重ねが、むくみによる老廃物の蓄積を防ぎ、細い太ももへと近づけてくれます。

太もも痩せのための筋トレ

内ももを引き締めて、太ももの外ハリをなくしていくために股関節内転筋を鍛えましょう。簡単なエクササイズなのですが、普段使っていないとかなりしんどいと思います。最初は無理せずにできる範囲からでも大丈夫なので、諦めずにやっていきましょう。

内もも引き締めエクササイズ

床でできるエクササイズです。ポーズをとってキープするだけという簡単なエクササイズですが、とてもしんどいです。30秒耐え抜きましょう!テレビを見ながらできるので、ぜひやってみてください。

オフィスで座っている時にできる内もも引き締め!

これは、普段の生活の中で内ももを鍛えられる、デスクワークの方にオススメの方法です。それは、内ももに電話帳、もしくは分厚さと重みのある本などを内ももに挟んでおくだけ!というエクササイズです。たったそれだけなのですが、しんどいです。正直初めは10分も耐えられないと思います。しかし、これができないということはつまり股関節内転筋が弱っているという証拠でもあります。鍛えれば、必ず内ももは細くなります!諦めずに、毎日短い時間からでもいいので続けていきましょう。

太ももダイエット

食事の見直し

たとえマッサージや筋トレを行っても、それを上回るほど食べ続けていれば体は決して痩せません。全身が痩せなければ、もちろん太ももが痩せるということもありえません。一度、1日に自分がどれくらいの食事を取っているのか書き出してみて、カロリー計算をしてみましょう。そして、自分の基礎代謝・1日の消費カロリーを計算して、食べ過ぎになっていないかどうかをチェックしましょう。

太ももダイエット

一度ついてしまった脂肪を落とすのは大変なことです。半年〜1年先まで続けられる方法でしっかりとダイエットに挑みましょう!

太ももダイエットの口コミを見てみる

太ももダイエットの口コミについて見てみると、とにかく時間がかかるという声と、諦めそうになる…という声をよく見ます。太ももは痩せづらい箇所ですし、長い年月をかけて蓄積された老廃物、脂肪を取り除くのは至難の技です。その一方で、太もも痩せに成功している方も確かにいらっしゃいます!諦めずに、ダイエットだと意識もせずに行えるくらいになればきっと細い足は手に入るはずです。諦めずに頑張っていきましょう!

エクササイズでダイエット

太ももダイエットの方法とは? のまとめ

太ももダイエットはかなり難易度の高いダイエットですが、それでも女性にとってはとても気になる箇所です。コツコツとやり続けた人たちの成功体験が心強いですよね。自分を変えるというのは生半可なことではありませんが、できることからやっていきましょう。今回紹介したエクササイズは、誰でも、いつからでも始められるものばかりです。次に細い太ももを手に入れるのは、きっとあなたですよ!