痩せたい方のお悩み解決!ダイエット情報ならダイエットスタイル。

酵素ダイエットとは?【プチ断食をセットに】

   

ダイエットを頑張っている方であれば、酵素ダイエットでみるみる痩せ体質に! という魅力的な文言、一度は目にしたことがあるかもしれません。飲むだけで簡単に痩せるなんてそんな話があるのでしょうか。そもそも、酵素とはいったい何なのでしょうか。

よく耳にするけれど、正直よく分からない!  ダイエット関連商品には、魅力的な文言が多くてついつい惹かれてしまいますが、酵素は、決して万能薬ではありません。酵素を使ったダイエットについて正しい知識を身につけて、上手に酵素を活用するようにしてください。

酵素ダイエット

酵素は私たちの体に欠かせない成分

酵素、とは一体何なのかということからご説明します。酵素とは、私たちの体の中でつくられるタンパク質の一種です。酵素は体内で様々な働きをしているのですが、食べ物の消化、皮膚の新陳代謝、血液の循環と、生きていくために欠かせないことばかりです。

私たちの体内でつくられる酵素には、食べたものを消化し栄養を吸収しやすい形に分解する消化酵素と、実際にエネルギーを使って体を動かしたり呼吸したり、体の代謝を行う代謝酵素があります。面白いことに、消化酵素と代謝酵素は片方が働いている時には片方が働きを弱めるという性質があります。消化に悪いものを食べたり、大量に食べ物を食べたりすると消化酵素を大量に消費することになり、代謝酵素が使われにくくなります。ということは、皮膚の新陳代謝や傷ついた細胞の修復、脂肪の消費などが滞ってしまうことにもつながります。

そんな消化酵素と代謝酵素のバランスを保つのに最適なのが「食物酵素」です。

食物酵素とは、食べ物から摂取できる酵素のことを指しています。納豆などの発酵食品や、新鮮な野菜、魚に含まれているもので、消化を助ける働きがあります。消化酵素の手助けをしてくれることになるので、体内で作り出される消化酵素の消費量を抑えることができます。それによって、代謝酵素の働きを弱めることなくバランスを保つことができます。

酵素とは、人間が生命維持活動を行う上で欠かせないものです。生きるために必要なものなので、きちんと扱えば当然体は健康になりますし、美容にも、ダイエットにも効果的なのです。

酵素ダイエットは効果なし?

酵素は人間の体には欠かせないものですが、酵素ダイエットに関しては賛否両論あります。この、酵素はダイエットには効果がない! という意見は主に加熱処理して作られる酵素ドリンクに対して言われています。酵素は非常に壊れやすいものなので、食物から直接摂取するのではなく、加熱処理を通して加工された酵素ドリンクで果たして必要な酵素がきちんと取れるのか? ということが指摘されています。

これに対しては、各種酵素ドリンクメーカーによって考えが異なるため明確なことは言えません。酵素の種類によっては加熱しても壊れないものもあったりするので、ある程度の効果は見込めるのではないかと言っているメーカーもありますし、そもそも加熱処理を行っていないから酵素は壊れていないと言っているメーカーもあります。酵素ドリンクから酵素を摂取するときには、精製方法にも注意して選んだほうがいいのかもしれませんね。

もう一つ、酵素ダイエットには効果がないと言われている理由があります。酵素を取り入れる食事を意識して行ったとしても、全体の摂取カロリーが消費カロリーを上回っている場合には体は決して痩せません。酵素の含まれる食品を摂ることで安心して食べ過ぎてしまうと、ダイエットはうまくいかないのです。

ダイエットは総合的な生活習慣の見直しです。これだけやれば痩せる! ということは、残念ながらありません。正しい情報を見極めて、自分の体にあったダイエットができるように頑張っていきましょう…!

酵素が摂れる食べ物

酵素ダイエットには効果がないのか…と落胆しないでくださいね。酵素が体に良いことは間違いありません。

それに、酵素ドリンクでなくとも、酵素を摂取することはできます。食べ物から日常的に摂取するようにして、体内の酵素のバランスを保つようにしましょう。自然に、美容と健康に良い食事が摂れるようになりますよ。それでは、酵素が摂れる食べ物をご紹介します!

 

生野菜やフルーツ

レタス・にんじん・セロリ・トマト・キャベツ・きゅうり・大根

アボカド・キウイ・バナナ・りんご

酵素ドリンク

発酵食品

納豆・味噌・キムチ・漬物・ヨーグルト

生野菜やフルーツに含まれる酵素は熱に弱いので、生のまま丸ごと食べたり、生絞りジュースにして飲むことをオススメします。

鮮度も大切なので、作りだめせずに作ったらすぐに食べる、飲むようにしましょう。ただ、生野菜やフルーツは体を冷やしてしまうこともあります。そんな時には発酵食品を活用しましょう。暖かい味噌汁を飲んだり、おかずに一品追加して上手に食事に取り入れるようにしましょう。

酵素ダイエット

 

酵素ダイエットはプチ断食をセットに

酵素を生活に取り入れることで、美容と健康にいい生活を送ることができます。ですが、取り入れるだけでは体重は減りません。ダイエットに活用しようと思うと意外と難しいのです。そこで、酵素ダイエットを行うときには、プチ断食を行って消化器官をスッキリさせてデトックスを行うことをオススメします!

酵素ダイエット

週末を使って1〜2日固形物を食べずに野菜やフルーツを使った生絞りジュースやヨーグルトで過ごします。固形物をとらないことで消化酵素の使用を抑え、代謝酵素の使用を促進することができます。これによって、皮膚や細胞の代謝が行われ、脂肪の燃焼にも効果が出てきます。

プチ断食のやり方としては、前日の夕食から脂っこいもの、肉、卵、乳製品を避けた食事を通常の6〜8割程度取り、翌日は一切固形物をとらずに過ごします。生絞りジュースやヨーグルトを食べることと、水分補給をしっかり行うことを意識してください。プチ断食を行う期間が終了したら、回復食としておかゆや具なしの味噌汁から通常の食事に戻していきます。プチ断食後も、酵素を多く含む食品を意識的に摂るようにして、健康的な、栄養バランスの良い食事を摂るように心がけてください。

酵素でプチ断食の注意点

デトックスや食べ過ぎリセットに良いプチ断食ですが、体にとっては負担もあります。食事をとらないことで体調が悪くなったと感じた時には、すぐにプチ断食を中断して、消化に良いものをゆっくりと食べるようにしてください。暖かい具なしの味噌汁などから徐々に通常の食事に戻していきましょう。

おかゆ

酵素ダイエットのまとめ

最後に結論を申し上げますと、酵素を摂るようにしただけでみるみる痩せていくなんていうことはありえません。ですが、酵素が人間の体にとって非常に重要なものであることには間違いありません。

健康的な生活を送ることはダイエットを成功させるための鍵でもあります。酵素を含む食品は野菜やフルーツ、発酵食品など、健康的で栄養バランスも良く、低カロリーなものばかりです。ダイエットに上手に取り入れて、生活をより良いものに変えていきましょう!